2009年10月06日

八潮の歌姫

yashio.jpg

ゴスペルまつり3の翌日。

八潮の歌姫達とオータムコンサートで歌ってきました。

歌姫達にとっては4年ぶりのコンサート。気合いは十分です。

勝手に八潮の歌姫なんて書いていますが、実はミッキーの叔母様が

参加されている女性合唱のコンサートのお手伝いです。

普段は女性合唱ですからクラッシック的な歌というか

いわゆる組曲などの合唱曲を歌われています。

総勢20〜30名程のメンバーの中から有志でゴスペルを歌おう!

となり、せっかくなのでジョイントさせていただきました。

リハではマイクから離れすぎてしまったり、

緊張で声が小さくなっていたり、

振付がわからなくなってしまったりと不安があったようですが

本番は勢いよく楽しそうに歌っていて私たちもうれしくなりました。

会場のお客様も結構ノリノリで手拍子もしてくれていたのが

歌姫達の緊張を解いてくれたのだと思います。

八潮の歌姫達の歌声はとても美しく、日本語がきれいに伝わってくる

ス・テ・キと表現するのが一番ふさわしい歌でした。

打ち上げでいろんな方の今回のコンサートを終えての感想を聞き

母的年齢かもしくはそれ以上の年齢にも関わらず、

新しいことに果敢に挑戦する姿に感動。

みなさんいろいろ事情はあれど言い訳せずに純粋に歌に向き合ってきた時間。

裏切られる理由がありません。

たかだかアラサーとかアラフォーを理由に「無理」「できない」

を口にしていた自分達があまりに情けないなと反省。

そして、まだまだ負けるわけには行かないと心に誓う1日。
posted by AYU at 00:30| 東京 ☔| Comment(0) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

まつり3お・わ・り

PA030737.JPG

ちゃくちゃ慌ただしい毎日の中、

まつり3に集中できず、直前までカラオケボックスでリハ。

ザッキーからのゲスト出演依頼。

期待に答えたいという気持ちがかなりのプレッシャーだったかもしれない。

そんな中でしたが、ゴスペルまつり3無事に終了いたしました。



ザッキーの生徒さん達はリハの時点から全力投球。

歌が楽しいという気持ちがストレートに伝わってくる本当にいい歌だった。

ザッキーが指揮をするとそこにむかって気持ちが一つになる感じも

指導力というか統率力というか、あたりまえだけど先生なんだなと

思える瞬間だった。


さて、自分たちの歌、どうだったんだろう?

たぶんだけど直前のリハを含め本番が一番よかったと思う。

リハでのハプニングも絆でクリアできてたと思う。

またひとつ経験値がUPかな。

ザッキーの歌のコーラスもお互いを感じながら歌えた。

なんだかわからないけど、ザッキーの気持ちが霧状に会場に広がって

乾いた気持ちに潤いを与えてくれたような感覚がした。

全員でうたったWe are the worldは今回の最大の難関。

どう歌ったかは正直あまり記憶にない。

気持ちよく歌える日まで精進あるのみ。


まつり3にお越しくださいましたお客様、
まつり3に誘ってくれたザッキー、
まつり3の開催場所MANDA-LA2の皆様、
いつもF2Sを気にかけてくれている皆様、
本当にありがとうございました。


まつり4できっとまた会えるはずです!!!







posted by AYU at 18:55| 東京 ☔| Comment(2) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする