2010年10月12日

ゴスペルまつりinこもろ

今回はゴスペルまつりの5回目。

企画してくれたザッキー、
一緒に出演した皆さま、
会場にて手伝ってくれたスタッフの方々、
足元の悪い中、会場に足を運んでくれたお客様、
本当にありがとうございました。

みんなの絆と情熱があってこその5回目です。


さて、5回目のすごいところは、なんと!
東京を飛び出し小諸まで行ってきました。

旅の始まりは東京駅。
三連休初日の東京駅は朝から人でごった返している。
それを予測した私は目立つ旗を夜なべで作ってザッキーにプレゼント。
ザッキーの生徒さん20人〜30人と一緒なのでお大所帯です。
軽井沢での乗り換えも構内の出店(地元の野菜など)に
捕まりそうな生徒さんを最後尾の私が守りきりました。

無事会場に着くとすぐにリハーサル。
天井が高くて想像以上に響きのいい教会。

ライブハウスでたくさんのマイク前で歌うより
リラックスしているように見えた。
それぞれのグループが最大限の力を出し切っていた。
個人的には『Forever Young』がかなり心に響いた。

ザッキーのコーラスもさせてもらったし、
生徒さん4人を含んだSPユニットにも挑戦。
企画満載でしたね。

さて、自分たちの歌はどうだったんだろう?
場所は教会、そしてマイクなしを考慮しての選曲。
小細工は必要なかったかもです。。。
F2S初めてのオリジナルも披露することができた。


『かけがえのないこと』

大きな声で歌を歌おう
口に出せない気持ちも全部
大きな声で歌を歌おう
皆の声が力になる

サビ部分だけですが…。
この思いが聴いてくれたみんなに伝わっていることを切に願います。

そしてまた次があることを願って・・・。



F2Sはこの後パワースポットの旅へ行きましたが
その模様はまた別日記で!
posted by AYU at 01:05| 東京 ☀| Comment(3) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする