2014年03月26日

ボサっとしてたら春が来た!You gotta GOSPEL写真

今回のLIVEでは大学時代の友人
田部文厚(たべぶんこう)氏に撮影を依頼。
https://www.facebook.com/bunkou
https://www.facebook.com/TrinityBRIDAL.JP
https://www.facebook.com/TrinityFAMILY.JP

大学卒業から全く会ってなかったけどFaceBookで再会。
現在Photographerとして活躍しているが
実は以前ゴスペルも歌っていたとのこと!

彼曰く、

ゴスペル右矢印1婚礼写真右矢印1婚礼映像と移り変わってきてるけど、
どんどん強くなっているのは「愛」の可視化。
写真の時は「ありがとうをカタチに」って考えてやってきたけど、
今は「想いをカタチに」したいと思って映像作ってる。

だからなのか彼の写真からは温もりが伝わってくる。
文厚がF2Sの愛を写真にしてくれた。
この場を借りてあらためてありがとう。

みなさんにもたくさん見てもらいたいけど
量がはんぱないので私セレクトで分だけでも(笑)

20140321-TABE4311.jpg 20140321-TABE3792.jpg

20140321-TABE3539.jpg 20140321-TABE3871.jpg

20140321-TABE3879-2.jpg 20140321-TABE4037.jpg

20140321-TABE3705.jpg 20140321-TABE3939.jpg

20140321-TABE3955.jpg 20140321-TABE4452.jpg 

20140321-TABE3585.jpg 20140321-TABE4537.jpg

20140321-TABE4657.jpg 20140321-TABE4722.jpg

20140321-TABE4734.jpg 20140321-TABE4750.jpg

20140321-TABE4091.jpg 20140321-TABE4713.jpg

1094943_687846171272854_1701363269_n.jpg

Photo by Bunkou Tabe


posted by AYU at 18:20| 東京 ☀| Comment(1) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

10周年を迎えるにあたっての回顧録的

FEELとして少人数のユニットで歌い始めたのが2001年。
その時のメンバーで今もいるのは、かっすうとエイジと私。
エイジとは1999年VOJAに入る前のアカデミー時代から。
お誕生日も一緒で仲良かったからよく付き合ってるの?とか聞かれたな。
私はすでに既婚でしたけどね(笑)

メンバーの結婚がらみの引越しでズルズルしたくないと
最初で最後のつもりで新宿でライブをしてFEELは解散。

一旦はやめたもののエイジとかっすうと私はなんだか物足りない。
そんな時、知り合いに浅草HUBでLIVEをしないかとのお誘いを受けた。
自信も実力もなかった私たちは大物助っ人2名MとHを招聘することとなる。

初LIVEのセットリスト

1st SET
I WILL CALL UPON THE LORD
OH WHEN THE SAINTS
HOLD ME NOW
AMAZING GRACE
GIVE ME A CLEAN HEART
MY LIFE IS IN YOUR HANDS
I WON'T TURN BACK

2nd SET
MY DESIRE
MAKE US ONE LORD
HIS EYES ON THE SPARROW
THIS LITTLE LIGHT OF MINE
I'M IN LOVE WITH JESUS
BLESS THE LORD
HOW I GOT OVER

Last SET
CAN'T NOBODY
DEEP RIVER
IN THE SANCTUARY
MOMENT OF PRAISE
I'M AVAILABLE TO YOU
OH! HAPPY DAY
JESUS IS THE ANSWER

なんか感慨深い。

でも助っ人はあくまでも助っ人。
ずっとは一緒にはスケジュール的に無理だった。

おかげさまでLIVEの評判もよく続けて欲しいと言われるも
3人で続けるのは正直厳しい。
そこで現在メンバーでもある
フーミン・カオリン・ツッチー・ユカそしてザッキ−を迎えたのだ。
このメンバーで2004年12月にLIVEをしたのが本当のスタートだったのかもしれない。
2005年8月を最後にザッキ−がメンバーを抜けて
シンガーソングライターへの道へ進む。

こうして2006年2月までに浅草HUBでは11回LIVEをさせていただいた。


2006年、2007年はLIVEというよりホテルとか野外イベントで
歌う機会が多かった。

高原で歌った時、カオリンのお腹にはN君がいて
標高の高さに息が続かずフーフー言ってたのが思いだされる。
安曇野では珍しく土砂降りの中歌ったこともいい思い出だ。

2008年にはミッキーが加入。
はじめてのリハを終えた私のブログには、

『今日も夏のイベントに向けて曲の録音をしたんだけど
 前もってきっちり音入れてくるあたり流石です。
 今、録音した音聴きながらなんだけど、音に厚みでてます。
 ふふふっ、一人ニヤついてます。』

と書いてある。
昔も今もミッキーは変わらず努力家だ。

この後F2Sは結婚やら出産やらでファミリーを増やしつつ
活動拠点を吉祥寺MANDALA-2移して
まつりやらナイトやらユウガッタと今に至るのだ。

メンバーを抜けたザッキ−もピアニストとして常にサポートしてくれて感謝。

夫たちによるユニットK3も懐かしい。
お腹の中にいた子が小学生になったり
ほっぺを真っ赤にしてみんなは私のお友達と言ってくれた子が
すっかりきれいなお嬢さん。

F2Sはいまどんな感じに成長してるんだろうか。
まだまだ赤いほっぺなのか
はたまたいい大人になっているのか
それとも日当たりのいい縁側でお茶を飲んでるのか

いろいろ想像するのが楽しいってことできっと十分なんだ。

ここまで支えてきてくれたF2Sの音を聴きたいと思ってくれた方々、
メンバーの家族たち
そしてメンバー
今までありがとう。

そしてこれからもよろしく。


今回のLIVEでは10周年ということもあり
記念にTシャツを作ってみた。
ただいま第二子臨月のツッチーもデザイナーとして10周年を祝ってくれた。


20140321-TABE4684.jpg

posted by AYU at 01:29| 東京 ☀| Comment(2) | F2Sねた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

あっというま

あーん。
あっという間に終わってしまいました。

本日お越しいただいた皆様!
応援してくださった皆様!
関係して下さった全ての皆様!

本当にありがとうございました。

反省するところは素直に反省して
次も聞きたいと思ってもらいたいなと。

あらためて前に進む覚悟を決めました。

ライヴではお伝えしましたが
F2Sも10周年を無事に迎えることができました。
一緒に歌ってこれたことはある意味奇跡的なこと。
この奇跡がいつまでも続くように願わずにはいられません。

今夜は久しぶりにゆっくり寝れそうです。

最後にもう一度!
本当にありがとうございました。

posted by AYU at 22:19| 東京 ☀| Comment(4) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

あと4日

ライブまであと4日となりました。

日曜に最終ゲネをして

あとは各自自分を追い込むだけですw

おかげ様でLIVEの予約もたくさんいただいております

大変申し訳ありませんがお席には限りがありますので

座ってご鑑賞いただきたい方はぜひお早目にいらしてください

毎日1ステージを目標にあと少し頑張りますっ!





posted by AYU at 00:18| 東京 ☀| Comment(0) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする